【非エリートの勝負学】他人よりどれだけ働けるか?

非エリートの勝負学


 

久しぶりに書籍を購読したので紹介しておきます。

『非エリートの勝負学』(著者:マッコイ斉藤さん)

 

仕事に対する熱量を感じる本でした。

日常がマンネリ化している人には刺さるかもしれません。

 

マッコイ斉藤さんの経歴としては、ビートたけしさんに憧れて山形から上京。テレビのADから始めてディレクター、そして有名番組の総合演出を手がけていた方のようです。

ボクがこの書籍を購入したのは、書店でパラパラっとめくったときに「理想の自分をイメージする」という項目があったからでした。まあよくあるフレーズですが、最近イメージしていなかったこともあり参考になるかな〜というフワッとした感じでなんとなく購入してみました。そしたら予想外にめちゃ熱量高い本で驚きです(汗

 

他に印象に残ったのは、

AD、ディレクター時代のめちゃくちゃハードなスケジュール。自分だったら3日で辞表を提出するレベル。アニメの『ゾン100』を思い出しました(苦笑

もう一つあげるとすれば、とにかくブレない方という印象。周りの人と合わせる気がない、という感じで個人的には真似はできませんが、どういうマインドで日々を送っていたのかは参考になります。

 

面白い本でございました〜

投稿者: かっちゃん

仮想通貨、読書が好きです。 BCG、トレード、エアドロハントに取り組んでいます。 よろです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA