【天職探し】天職についている人は、どういう雰囲気なのか?

 

ボクが今まで生きてきて、「この人はこの仕事が天職なんだな」と感じた人は何人かいますが、皆さん非常にいい雰囲気が出ていました。

 

基本、皆さんポジティブです。

自分の仕事に誇りを持っていて、一見面倒そうな仕事でも楽しそうにこなされます。

『よーし、やってやるぞ〜』みたいな感じ。

なので周囲にいる人にもそのポジティブさが伝染していた記憶があります。

 

あと休日でも仕事について考えたり勉強したりして、どんだけその仕事好きなのよって感じでしたね。

 

中には寡黙な方もいましたが、話してみると口に出さないだけで同じように四六時中仕事について考えておられました。

 




 

ボクは現在、学童とトレードをしているのですが、このスタイルになってから空き時間に仕事について考える時間が増えた気がします。

 

どんなことを考えているのかといいますと、

学童は、「今度はあまり話したことない子に話しかけてみよう」とか、「あの知識について教えてあげよう」とか子ども達の満足度の底上げについてですね。

トレードは、とにかく自分に合ったスタイルの追求ですね。

 

これらは全然苦ではないので、そういう意味ではこの2つは自分に合っていると思います。

 

まとめますと、

・天職についている人は四六時中その仕事をしたり考えたりしても苦にならない人。むしろ楽しめる人。

・その仕事が自分の使命と信じて全く疑わない人 

ですかね。

 

ここに収入がついてくればもう今回の人生は無事クリアって感じですよね。

 

ボクも収入を安定させて早くその境地へ行きたいものです。

 

 

【関連記事】

【天職探し】自分を知ることって結構大事よ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA