【FX】相場は今どっちに向かっているのだろう?

目線

目線の話。

これが見れるようになると勝率が高いエントリーは買いか売りかがわかります。

私も完璧に見れるわけではございませんが、基本はわかるので記しておきます。

 

文章にすると、

直近の最高値をつけた押しの部分を下に抜けてなければ上目線。

直近の最安値をつけた戻しの部分を上に抜けてなければ下目線。

です。

もちろん、これだけじゃわからない方が多いと思いますので図にしておきました。

この図の赤いラインを最高値をつけた押し(安値)としますとそれを下抜けるまでは上目線になります。

 

赤ラインを下抜けるまでは、上方向の目線なので買いでエントリーしたほうが勝率が高いと判断できます。下抜けた場合の買いはオススメ出来ないです。

※下目線から上目線に切り替わる時は逆になりますね。

 

上位の足から月足、週足、日足・・・という感じで自分の取り組む時間足まで見ていく感じですね。上位足と自分の時間足の目線が揃うと勝率高いと思います。

ちょうど現在のAUD/JPYみたいな感じですかね。移動平均線含め月足~日足が下方向です。

【まとめ】

方向に合ったエントリーだと勝率高めです。(レジスタンスラインには注意ですが。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA