【FX】自分の手法を信じること。

日の出




 

相場で利益を出すには、自分の手法を信じることって大事ですよね。

 

そのためには手法と長くつきあってブラッシュアップさせていく必要があります。

 

過去検証でもその手法の力は見て取れるかもしれませんが、実際に使ってみると「過去検証に近い結果にならない」なんてことなんてザラにあります。

 

なぜか?

 

その理由は相場環境やエントリーの練習不足です。

 

手法に適合しない相場環境であった場合、勝てないのは当然ですね。

 

練習不足については、エントリー・利確・損切りが早い、または遅いということです。

 

自分の理想とする位置で、思惑どおりのプライスアクションが見て取れたときにエントリーし、想定位置まで価格が動いたら決済する。

これを繰り返し正しく機能させることでようやく過去検証に近い結果が出せるようになります。

 

手法を信じるには、その練習期間は必須だと思います。

 

さて、もうすぐ午前7時。今週の為替市場が開きますね。

手法を鍛え上げましょう。

 

 

【関連記事】

【FX】トレードの振り返りがめんどくさい? よーーーくわかります。でもね。

【投資本】230億円稼いだトレーダー、cis(しす)さんの書籍レビュー

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA