【FX】全く勝てない?『ゾーン』は読みました?

ゾーン

 


 

多くのプロトレーダーがおすすめする書籍『ゾーン』。

 

トレーダー、コーチとしても有名なマーク・ダグラス氏が書いた書籍で、相場における心理について書かれています。

 

本書で特に印象に残っているフレーズがあります。

 

『最高のトレーダーは相場に恐怖を感じない』

 

恐怖を感じない。

つまり、エントリーするときも損切りするときも呼吸をするように売買を繰り返している、ということです。

 

エントリーするときドキドキしませんか?

 

・お金が手に入るかもしれない

・負けるかもしれない

 

こういった感情の起伏がない状態。これが最高のトレーダーの姿のようです。

 

私も最近やっと月単位で利益を上げられるようになってきて、その意味がわかってきました。

トレードはドキドキしていると勝てないゲームなのだと。

 

『ゾーン』は内容が難しく、私は3回読みました。

相場を経験したことで理解できることもありました。

 

知人のトレーダーで年間1,000万以上稼いでいる方は、「ゾーンを丸暗記するほど読み返した」と言っています。

 

トレードで利益を上げたいと思っている初心者の方は、手法の本を読むよりも先にこの『ゾーン』を読んだ方がいいと思います。

なぜなら手法より心理の方が大切だからです。(ここ大事)

 

私も勝てずに長期間悩んでいましたが、本書をしっかり理解してトレードに臨んでいればその期間を短縮できたと思います。

 

あなたには選択肢があります。

 

A、読まずに独学で頑張る

B、世界最高レベルのトレードコーチの教えを数千円で購入し、負け続ける期間を短くする

 

どちらを選ぶかはあなた次第です。

 


 

 

【関連記事】

【投資本】230億円稼いだトレーダー、cis(しす)さんの書籍レビュー

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA