【死なばもろとも】← ガーシーさんの本を読んでみた。

死なばもろとも

ーーーーーーーーーーーーーーー


死なばもろとも (幻冬舎単行本)

(↑ クリックすると amazon にジャンプできます)

ーーーーーーーーーーーーーーー

2022年に参議院議員に当選してから一度も議員活動をしていないと話題のNHK党のガーシー(東谷義和)議員。

「国会会期中なら逮捕されないから今年の3月に帰国する」といった内容のニュースを見てどんな人なのか気になり書籍を購入してみることにしました。


ちなみに現在どんな容疑をかけられているかというと、名誉毀損や威力業務妨害とのこと。暴露系ユーチューバーとして有名になったので名誉毀損は十分あり得ますね。

また過去にはBTS関連の詐欺事件も起こしてしまったようです。(書籍に書かれてました)

なんでそんな人が議員当選できたの?って思いません?

それはガーシーさんがユーチューバーとして有名だったことが勝因だと分析されていて、登録者数も100万人を超えているようです。

その勝因についてわかりやすくまとめられたサイトも多々あるので、後で調べてみると新たな発見があるかもしれません。


で、書籍を読んだ後のガーシーさんの印象は、

「ちょっと怖いけど魅力もある人」

という印象を持ちました。本書の中でも「俺は正義の味方じゃなくて悪党だ」と書かれています。


内容としては自伝みたいな感じで学生時代のことや交友関係、芸能人の暴露話などが盛り込まれています。一般的にみて、かなり過激な人生を過ごされてきたことが伺えました。

それと個人的にとても参考になったことがありました。

それは怖い系の人に絡まれたときの対応の仕方です。

本書を見る限り、ガーシーさんはそういう方とやりとりする機会が人より多かったみたいで、そういう生きた情報は価値があります。

最近、強盗事件も多いですしこういった知識が多いほど対応策のイメージトレーニングがしやすくなります。

その具体的な対応については実際に読んでみてください。たぶん本書を読んだ方が実際に絡まれたときのイメージがより具体的にできると思います。

知らない世界のことが学べた1冊でした!


(↓ クリックすると amazon にジャンプできます)


死なばもろとも (幻冬舎単行本)

ーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA