【仕事】お誘いを断らないと後悔するときってあるよね

NO

 

そのお誘い、断りたいけど断れない・・・

そういうとき有りますよね。

私の経験では下の3つに集約されます。

 

 ーーーーーーーーーーーーーーー

・会社の飲み会

・上司からの仕事依頼

・友人からの遊びの誘い

 ーーーーーーーーーーーーーーー

 

断ったときの相手の気持ちや空気を考えると、断りにくいですよね。

でもOK出すと大体、後悔しませんか?

 

そりゃそうです。嫌だと感じているのに、応じているんですから。

これは断らなかった自分のせいです。

 

じゃあ、どうすればいいのか?

断りましょう。

NOと言いましょう。

それで嫌がらせをしてくるような相手なら、離れましょう。

それがあなたが取れる最善策です。

 

断れない人は、大体いい人が多い。

いい人は、病む人が多い。

その理由は、おそらく人に合わせすぎているから。

 

私も(これ以上、人に合わせて生きていたらおかしくなる)と、あるとき思いました。

そして嫌なことは断ることにしたんですよね。

結果、特に支障はありませんでした。

 

(あ、断っても大丈夫なんだ)と思ったものです。

断ることで、むしろ『断れるヤツ』という称号を得られます。笑

 

自分のためにも、嫌なことは断りましょう(・◇・)b

 

 

↓ 嫌われたくない人が読むと変われる本。


 

 

関連記事:【時間の作り方(忙しい人向け)】

関連記事:【好きなことを仕事にしたい方におすすめの書籍】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA