【メンタル】精神状態が最悪のときの対処法13こ

メンタル



 

 

つらいこと、ヘコむことは誰にでもあるよね。

人一倍メンタルが弱い私が、ヘコんだ時の対処法を教えるね。

他の人には内緒だよ?

 

 

1、感情を紙に書き出す

これは意外といい方法だと思う。だって自分の感情を客観的に見ることができるんだから。

ついでに、その紙にヘコんだ原因とか対策とかも書いておくと、同じことが起きた時に役立つと思うよ。

対策まで考えられるから、この項目を一番に持ってきたよ。

 

2、音楽を聴く

好きなアーティストの音楽を聴くのは鉄板だよね。でも世界は広いから、たまには違うジャンルの音楽を聞いてみるといいかも。ジャズとか意外と癒し系だよね。

 

3、ユーチューブをみる

今となってはもう知らない人がいないであろう動画サイトだよね。しかも世界中から投稿されているから、ないジャンルなんてないんじゃないかな? 好きなアーティストのライブや好きな漫画の情報、ゲーム実況などでメンタル回復を計りましょう。

 

4、運動

これも鉄板ですよね。人間、汗をかくと精神的にもスッキリするからね。私の場合は、ランニングをします。ただ、運動って準備がめんどくさいんだよね。なので朝ランニング行くって決めたらジャージを着て寝るとか工夫するか、心を無にして準備していきましょう。笑

 

5、睡眠

これが個人的には最強の対策かと思います。寝ると驚くほどメンタルって回復するよね。寝るときに嫌なことが頭に浮かぶかもしれないけど、無視です。無視して寝ましょう。笑

 

6、食事

食べることもストレス解消になりますよね。私は警察の機動隊に居たことがあり、東日本大震災の際に現場の救援活動に参加していました。部隊の食事は、アルファ米という乾燥した米にお湯を入れて食べるという簡素なものだったのですが、そのときの食事の時間はメンタル回復のための貴重な時間だったよ。

 

7、ゲームする

敵を倒す、というのはやはりストレス解消になるよね。ワンピース海賊無双とかの無双シリーズは、その頂点にいるのではないかと思う。あえてハードモードにして自分をゲームに投影するのもいいかもですね。


 

8、友人に電話・ライン

話を聞いてもらうだけで、すごく楽になったりしますよね。もちろん相手がヘコんだときには話を聞いてあげましょう。それが出来る間柄って貴重ですよね。

 

9、お風呂に顔をつけて叫ぶ

水面下ならば外には声が聞こえません。聞こえるのは泡の音だけです。笑

 

10、マインドフルネス(瞑想)

姿勢を正して、ゆっくり呼吸し、意識を呼吸に向ける。

心が落ち着いてきます。呼吸に全集中して納得のいくまで続けましょう。

 

11、泣く

感情を抑える必要はありません。思いっきり泣きましょう。涙とともにストレスも流れていくでしょう。

 

12、笑う

好きな芸人をユーチューブで見たり、面白い人と話すのもいいでしょう。笑いもストレスの特効薬ですよね。

 

13、何もしない

あきらめて何もしないのもありですね。『明日のジョー』ばりに椅子に座ってうなだれてみてもいいと思います。ボーッとすることで何かひらめくかもしれません。

 

 

はい、以上です。

 

喜劇の王様と言われたチャールズ・チャップリンは人生について次のように言っています。

『人生はクローズアップで見れば悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇だ』

 

確かにヘコむことは沢山おきますが、時間が経っても覚えている失敗はどれくらいあるでしょうか? そんなにないですよね?

 

ヘコんでいる時間は短いほうがいい。

その日のうちにヘコみきりましょうね。

 

 

関連記事:【メンタル】自分の悪いクセを直すことが、人生の質を上げる

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA