【ブランディング】自分が取れそうなポジションを考えてみる

ポジション

 

今までずっと為替トレードに力を入れてきたのですが、デイトレード(短期)からスイング(中期)に変更したため、その分時間が使えるようになりました。

 

そこでブログとNFTアートに力を振ろうと考えました。

ただ、トレードを含む金融分野では結果を出し続けていないと発信しづらい部分があるので、他の分野で役に立つ発信ができるものを考えてみました。

健康分野がありました。というのも若かりしころ、血流や身体的パフォーマンスについてめちゃめちゃ調べた時期があったからです。ついでに栄養士の資格もあります。

 

そこでちょっと考えてみました。




ーーーーーーーーーーーーーーー

案(健康オタクキャラ)

 

【発信内容】

健康系(主→食事・食材・身体に関する知識 サブ→運動や睡眠など)

メンタル(ポジティブ思考や笑うことの効能 とか)

デジタルアート(健康にちなんだ食材キャラなどを幾つか作って発表して、健康オタクキャラと認知してもらう)

 

【使えそうな所持資格】

栄養士、調理師、ジョギングインストラクター、メンタルセラピスト

 

【発信媒体】

SNS、ブログ、YouTube

 

【発信方法】

1、ブログで健康に関する記事を書く

2、YouTubeで読み上げ動画をアップ(字を読むのが苦手な人用)

3、SNSでブログ・YouTube更新をお知らせ

 

備考:フォロワーやいいねが増えてきたらデジタルアートを作ってみる→無料で配布してみたり、画像販売サイトでNFT出品する

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんな感じですかね。

健康系というと幅広なのですが、投稿していくうちに取扱領域はある程度絞れていくのかな、と。

 

あ、タイトルを回収しておくと、自分の取れるポジション(できることを考える)というのは割と大事かと思います。発信する際にブレないし、発信を続けることで意外な出会いがあるかもしれませんからね。

ボクは「健康オタク」ポジションで行きます。

自分に何ができるか考えてみるのは、面白いと思いますよ。

大体みんな何かしら秀でたモノをを持ってますからね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA