シミ対策にはコーヒーを飲もう!

コーヒー

 

シミって実際に出来てみると結構気になりませんか?

ボクも30代になって初めて顔にシミができたのですが、そのときは驚きました。

男でも意外と気になるものですね。。

女性が日傘をさしたり、日焼け止めクリームを塗って紫外線を防ぐ気持ちが理解できました。

 

 

さて、

今回の記事は『コーヒー』にシミ予防効果がある、という話を書いてみたいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ボクのことを少し。

割と「健康オタク」でして、書籍やメディアから気になった情報は取り入れています。

健康関連の資格として、「栄養士・メンタルセラピスト・ジョギングインストラクター」を所持しています。

今後は健康分野をメインに発信していこうと考えており、もし健康に興味がお有りならたまに見にきて頂くと有益な情報があるかもです。




 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

結論から申しますと、

「1日2杯以上のコーヒーを飲むことで、シミが出来にくくなる」という話です。

これは神戸大学の方のグループで研究されているそうなのですが、

コーヒーに含まれる「ポリフェノール」(抗酸化作用)がシミの原因となる成分(メラニン)の生成を抑えてくれるようです。

 

1日2杯なら普通に飲めそうですよね。

予防、ということなのでタイミング的には日光を浴びる前である朝と昼に飲むのがよさそうです。(ボクはそうしてます)

ちなみに紫外線対策(日焼け止め など)は雨でも冬でもしておくのが常識になってきているようですよ。

 

 

ついでに、コーヒーの他の効能も見ておきましょう!

 

【メリット】〜心臓病や脳卒中予防、がん予防、血糖値改善、脂肪燃焼促進、香りによるリラックス効果、覚醒作用による集中力向上

【デメリット】〜妊婦や子どもは飲まない方がよい(妊婦さん〜出生児が低体重になるおそれ、子ども〜カフェインに対する感受性が強く、脳の発育をさまたげるおそれ)、

飲みすぎると貧血になるおそれ(コーヒーに含まれるタンニンが鉄分の吸収を阻害する)

 

1日2〜3杯程度なら身体への負担も少なく過ごせそうですね。

ちなみにボクも、ここ2年くらい毎日2〜3杯飲んでいますが特に異常を感じたことはありません。

ただ、妊婦さんとお子さんは可能なら控えた方がよさそうですね。

 

 

ということで、コーヒーの『ポリフェノールがシミの原因を抑えてくれる』という話でございました。

ぜひコーヒーに力を貸してもらいましょう!(^ ^)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

参考サイト

・厚生労働省 様

・健康長寿ネット 様

・チームカフェ東京 様

・全日本コーヒー協会 様

・ドクターサーチみやぎ 様

・ママデイズ 様

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

【↓ コーヒーをより美味しく飲みたい方向けの記事】

【贅沢な味】簡単!タルゴナコーヒー!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA