STEPNの始め方

stepn0

先日『やりすぎ都市伝説』でも放映されたSTEPN。

仮想通貨(暗号資産)を使うゲームが地上波で流れるとは思いませんでした。

岸田総理が「web3.0」に意欲を示したから、ですかね?

さて本題へ。

確かにSTEPNは稼げますが始めるまでにそれなりにハードルがあります。

実体験を元に、そのあたりを解説してみます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

やることはざっくり次の3つです。

1、仮想通貨取引所の開設

2、円を仮想通貨に交換(STEPNで使うSOLという通貨がおすすめ)

3、STEPNに仮想通貨を送る

ーーーーーーーーーーーーーーー

まずはSOLという通貨を手に入れることを目指しますが、その前にやることがあります。

STEPNがどういう仕組みで稼げるのか理解することです。(めっちゃ重要)

まず靴のNFTを持つことが大前提になります。これがないとゲーム内で通貨を稼ぐことはできません。

靴の入手方法は「買う」か「もらう」のどちらかになります。

大半の人は買うことになると思います。そのため靴の価格を調べなければなりません。

どうやって調べるか?

アプリをダウンロード(無料)して実際に市場を見てみましょう。

しかし、ここで注意しなければならないのはSTEPNは招待制ということです。

招待コード(アクティベーションコード)を入手してください。

どうやって入手するか?

知り合いからもらったり、TwitterやDiscordで配布している方々がいるのでそれをもらいます。(ただし需要が高いので結構粘らないとゲットできません。)

で、コードを無事にアプリに入力しおえたら晴れて市場がチェックできます。

参考として、5/10時点では、最安で12sol(11~12万くらい)ってとこですね。




さて、次です。

仮想通貨取引所の開設を行います。

STEPNに通貨を送る流れとしては、国内取引所→国外取引所→STEPNとなります。

私の場合は国内はGMOコイン、国外はバイナンスをメインに使っています。ともに使いやすいし手数料が安いです。(特にGMOコインは出金手数料が無料なので、STEPNユーザー御用達です↓)

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

ここを開設したら、まず取引所で円をXRPに変えていきます。

まあ、BTCでもETHでもいいのですが、送金手数料が高いので。

そしてバイナンスに送って、XRPをSOLに交換します。

【バイナンス】口座を開設する

そしてSTEPNアプリにSOLを送っていきます。

(STEPNのアプリは検索すれば普通に出てきます。)

各口座の開設方法などが不安な場合は、youtubeなどで開設手順動画がありますのでそちらを確認しながらやってみてください。

SOLがSTEPNのウォレットに無事に到着すればあとは靴を買うだけです。

散歩するだけで稼げるってワクワクしますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA