【STEPN】情報メモ

stepn0

最近までNFTゲームはGods Unchainedのみプレイしていたのですが、結構ガチでやらないとGODS通貨が貯まりにくいのでmove & earnであるSTEPNを試すことにしました。

情報収集したメモを残しておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

・【STEPNの目的】健康の維持増進。歩く楽しみを知ってもらうために、移動することで仮想通貨(GST)を得られる仕組みになっている。

・歩いて稼げるエネルギー量が決まっており、6時間ごとに25%回復する。24時間でエネルギーは100%に到達するが、30時間目に合わせてうまく歩くと125%分歩くことができる。これをSTEPN界隈では界王拳と呼ぶ。

実はその界王拳を使うと、歩くともらえる宝箱が出やすかったりする。ボクの場合はluck 12.9+界王拳(エナジー5)で宝箱レベ1がゲットできました。ただし、界王拳は毎回歩く時間がずれるというデメリットが存在するので毎日同じ時間に歩きたい(走りたい)という人には向かない技である。

・自転車や犬の散歩だと、ムーンウォーク状態となりGSTは稼げない。(実際は稼げる事もあるが、リスクが高い)

・スニーカーにはレベルがあり、レベ30になるともらえる報酬としてGMTも選択できるらしい。(R4/3/25現在:未実装)

・GST=グリーンサトシトークン、GMT=グリーンメタバーストークン

・開発中〜バックグラウンドモード、マラソンモード、クエストモード、レンタルモード(レンタルモードで貸し出す側は、獲得GSTの7割がもらえるかも?)

・スニーカーの耐久性が50/100を切ると効率が10%低下。20を切ると90%低下。

・耐久性が100じゃなくてもmintはできる。




・NFTゲームで利益を取っていくつもりなら情報収集は超大事。

・mintはレベル5以上同士の靴で可能。

・スニーカーは1つだとエネルギーは2つ。エネルギー1つで5分歩ける。

(ホワイトペーパーより)

・1足の場合、回収に概ね2ヶ月程度かかる(GST300円計算)

・3足の場合は3ヶ月程度かかる

ーーーーーーーーーーーーーーー

・トラベルルールの話。4/1から仮想通貨の国内取引所から海外に送金する際は、

氏名、住所、仮想通貨アドレス(送付元・先)、送付先名、目的

の入力が必要になる。

海外取引所とメタマスクだけで運用する方法があるらしい。

ーーーーーーーーーーーーーーー

・おすすめシューズの選び方は、

自分に合ったスピードの靴・ミント0・ステータスが高い靴(コモンなら総合28以上くらい←まじで中々ないです)

・靴持ってなくても自分のスピードはアプリをスタートすると測れる。

ーーーーーーーーーーーーーーー

3足持ちで1足売りに出した場合、エネルギーは2になる。

このときエネルギーが3あったとしても2に減少する。

9足以降も同様。(1回やらかしてエネルギー消失しましたorz)

ーーーーーーーーーーーーーーー

・GSTが上昇傾向のときsolを持っているのは危険。(価値が相対的に下がっていく)

・基本作業〜歩く、レベル上げ、mint

・お金があるとできること〜GEM合成、せどり

ーーーーーーーーーーーーーーー

・雨の日に走ることをシャワーランというらしい。

・雨の日シューズはワークマンに「アスレシューズ・ストームランナー」てのが税込2000円程度で売っているとの情報あり。

・防水+履き心地重視なら「on」というメーカーの靴が履き心地がいいらしいよ。

ーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーー

靴を他のアカウントに送ることができるが、GEMははずさなければならない。

スペンディングからウォレットに移す際の手数料は5GST。

実際に送ってみた際の所用時間。(チェーンが混んでなかったようで)

ーーーーーーーーーーーーーーー

スペンディング→ウォレット=6分

ウォレット→送り先のアカウント=5分

送り先のウォレット→スペンディング=5分

ーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA