【FX】久々に週利15%出せた件

太陽を見つめる女の子

 

この結果は正直出来過ぎですね。

だってこの結果が毎週出せたら、1年後には複利で200倍ですからね。

だから一時の上振れと考えておくのが吉です。

 

というのも、トレードは油断というか「俺は天才だ〜!」とアミバのように慢心しはじめたら最後、一気にマイナスに転落しますからね。(経験談)

 

なぜかって?

ルールの変更や損切りをしなかったりするようになることでしょう。

だって自分を天才だと思っているんだもん。

何やっても勝てると思っているんだもん。

 

そうなると精神面・資金面で大きなドローダウンを受けることになり回復に時間を要します。

人によってはもう戻ってこれないでしょう。

それが怖いんですよトレードは。

勝ち続けた先にも罠があるんです。

だから仕事にするには難しい。利益を継続的に出すのが難しいのであります。

テニスの王子様というアニメの、手塚さんの言葉で、

「油断せずいこう」

というのがあります。

 

似た言葉で「勝って兜の緒を締めよ」というコトワザもありますね。

こちらは戦国時代の北条氏綱の遺言から来ているそうです。 

 

いくら調子が良くても調子にのるな、という意味ですが、これはスポーツでも勉強でも仕事でもなんでも当てはまりますよね。

特にトレードにおいては油断=資金減となるので簡単に痛感できます(笑




まあ勝ち続ければ誰でも一回は調子にのると思うので、これらの言葉は頭の片隅にでもおいておきましょう。

「今自分は油断している」と気づくのが早いほど立ち直りも早まりますから。

 

 

さて、15%出せた理由を考えてみますと、

 

1、日々の振り返りによるミスの減少

2、チャートに向き合う時間を増やした(今週、祝日2回ありましたからね)

3、損切りの徹底

 

今思いつくのはこの3つですね。

個別具体的なことは後日また書こうと思います。文章が長くなってきたので。

 

とりあえず今週は安心して美味いワインが飲めそうです。

来週もお互いがんばりましょ。

 

 

(昨日のトレード動画 ↓)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA