【FX】謙虚に学び続けよう

 

9月に入ってから専業トレーダーとしてFXに取り組んでいるのですが、やっぱり専業はきついですね。

 

成績はボチボチですが、目と脳の疲労感が半端じゃないです。

あと、寂しがりやの人にはあまりオススメできません。

孤独な時間が長いですからね。

 




 

さて、そんなFXですが謙虚に学び続けることは必須だと思います。

 

自分もトレードに関してはよく学んだ方かと思っておりますが、YouTubeを通して他のトレーダーの方々の話を聞くと勉強になることがまだまだ沢山あります。

 

ちなみに私がよく見ている動画は、タイトル画像に掲載の4人ですね。

(ジョニーさん、みつしろさん、saiさん、ささっちさん)

 

みなさん人柄が良く、話もわかりやすいです。

 

他の方の視点をもらうことは、自分のトレードを違う角度から見ることにつながりますね。

 

 

 

学びという視点から、もう一つ。

 

すでにやられている方も多いとは思いますが、トレード日記をつけることが大事です。

 

自分の弱点を知ることが出来ますからね。

 

私の場合スキャルがメイン手法なので、項目は下記の通りです。

 

『日付、通貨ペア、60分足の方向、買いか売りか、エントリー時間、決済時間、損益、備考』

 

エントリーと決済の価格は、サイトからダウンロードして見ているので入れていません。

(書いていて思いましたが入れた方がいいですね。時間との関連性が見つかり易いかも)

 

ちなみに私の弱点はブレイクからの飛び乗りが好きなことです。

 

ブレイク狙いの場合、ダマシに会うと逆行スピードが早いのでリスク高いんですよね〜。

 

そもそもブレイクした瞬間はそのラインがレジスタンスなのかサポートなのかわからない。

 

これも日記をつけているおかげで判明しました。

 

今後はラインがサポートかレジスタンスかはっきりしてからエントリーする、という対策を立てました。

 

ちなみにエントリー時は、そのラインに引きつけた方がいいですよね。

 

損切りまでの距離が短くて済みますから。

 

ということで、明日からまた頑張っていきましょう!

 

 

【関連記事】

【FX】プロゲーマーの思考と姿勢に学ぶ

【投資本】230億円稼いだトレーダー、cis(しす)さんの書籍レビュー