【タイ】1人旅の準備について

タイ

 

1人で海外旅行してみたい。

それがもうすぐ叶いそうなので、準備としてやったことをメモに残しておきます。

海外旅行に行くには何をすればいいか、知りたい人は必ずいると思うので。

 

【もくじ】

1、なぜタイなのか?

2、準備メモ

3、やったこと

 

 

1、なぜタイなのか?

タイは住みやすいという情報を入手したからです。

それを4泊で調べに行きます。

物価、家賃、治安、雰囲気あたりがわかればいいかな、と。

 

事前に相場を調べて見た結果は、下記のとおり。

 

物価(1THB(バーツ)=約4円)

 

屋台の1食=40バーツ(160円)

水500cc=5バーツ(20円)

スタバのコーヒー=100バーツ(400円)

 

物価が安いタイでも、日本食は高いそうです。(吉野家の牛丼が500円するとか。)

 

家賃(賃貸)

1DKで月1万バーツ(40,000円)くらいが目安になりそうです。

 

治安

首都バンコクは悪くなさそうですが、

過去に強盗事件なども起きているので油断は禁物です。

 

雰囲気

場所によるでしょうが、夜のパッポン通り(歓楽街)は危険そう。

 

2、準備メモ

・パスポートは持ち歩いた方がいい

・パソコンなど貴重品を金庫に入れていたとしても、従業員に盗まれることもある

 

・襲われたら抵抗しないほうがいい

・現金を持ち歩くときは分散する

 

・タクシーのドアは手動

メーターが動いていることを確認する(高額請求の回避)。釣りがないといわれることもあるので、小銭を用意すること。

 

在タイ日本国大使館~バンコク内にあり、パスポート発行・日本国民の保護をしてくれる。

 

3、やったこと

・エアトリで航空券とホテルの手配(シンプルでわかりやすいサイトです。)



・ホテルへのチェックインの時間の連絡(便名と到着時間)~英語でメール連絡しました。

空港送迎サービスもあるとのことで一緒にメールで確認しましたが、普通に「タクシーで来て」という返事でした。(笑

英語は、グーグル翻訳を使ってなんとかしました。

 

・eチケット(航空券)の印刷

・旅行保険詳細ページの印刷

・パスポートのコピー

・ポケットWiFi申し込み(グローバルWiFiが口コミも良く、他と比較して価格的にも安かったです。)

 

・ドコモの通信設定についてコールセンターに確認した。(以下、聞き取りメモ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現地でWiFi以外は使わない場合は、4G通信、ローミングをオフで過ごす。

※国際ローミングOFFの仕方(iPhoneの場合)~設定→モバイル通信→通信オプション→データローミングをオフ

 

4G通信を使った場合は、使用分を翌月請求(海外パケホーダイ 2,980円 / 日、0時が起点)

※ワールドウイング加入済みか要確認

※4G通信をONにすると、ドコモの現地提携回線を利用することになるらしい。

 

機内モードだと通信が圏外になる。

 

電源ONで通話とSMSは可能(ワールドコール加入済みか要確認)

 

通話料

日本→タイ 63円または68円 / 30秒(平日8-19時のみ68円)

タイ→日本 175円 /  分

タイ→タイ 75円  /  分(現地にいる場合は、+66は不要)

日本からの着信 155円 /  分(これ要注意です。)

 

SMS 1通送信100円 受信は無料

 

※国際電話を掛ける際、0長押しで+(国番号入力用)が表示される。(iPhoneの場合)

なお、タイ→日本にかける場合は電話帳登録からかければ、+81(日本番号)は不要。

 

留守電を聞くには、他に設定が必要。その設定しないと72時間でメッセージが消える。

 

成田空港第1ターミナルのドコモショップにガイドブックあり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

明日出国ですが、準備は正直けっこう大変でした。

まあ、なにごとも初回は大変ですよね。

 

15日には帰国するので、タイで仕入れた情報をまた書こうと思います(^_^)

 

 

次の記事:【タイ1人旅の感想、注意点について (1日目)】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA