【天職探し】天職を探すきっかけをくれた本


 

天職を探すきっかけとなった本、それは高橋歩さんが書かれた『ラブアンドフリー』という本です。

 

この高橋歩さんは世界一周したり友人と起業したりと、自分の好きなように人生を送っている方で、「好きなことやらないで何やんだよ」というメッセージを発信されています。

 

書籍も10冊くらい出されていて、ほとんど読ませていただいたのですが、ラブアンドフリーはその中で一番初めに読んだ本になります。内容は世界一周旅行の記録だったと思います。

 

この本を読んだときは確か20才くらいだったと思いますが、インパクトが強かったことを覚えています。

(高橋歩さんのように自由に生きてみたいな。そして外にはこんな世界が広がっているのか。自分は本当に狭い世界しか知らないんだな。いつか行ってみたいな・・・)

という感じ。

 

この辺から『自由』と『天職』について意識し始めた気がします。

 

ただ、この思考はある意味劇薬なので読む場合はご注意くださいね。

 

【関連記事】

【天職探し】ボクが天職を探し続けた理由。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA