【投資】種類と特徴について(経験談)

投資

 

・投資を始めたいので、どんな種類があるのか知りたい

・自分で運用するかプロに任せるか迷っている。

 

そうお考えの方に向けて書いています。

 

投資の知識は、できれば持っておいたほうがいいと思います。

金融庁が発表した『老後2000万円問題』もありますからね。 

 

 

【投資の種類について】

私の投資歴は8年で、経験したものは次のとおりです。

FX・株・仮想通貨・CFD・投信・自動売買・現役トレーダーへの委託

 

1つずつ見ていきます。

 

1.FX・・・難易度★★★★★

外国為替取引のことです。

平日は24時間取引可能で、上がるか下がるかを予想して買ったり売ったりします。

預金金利の差を狙って利益を出す方法もあります。

 

口座はDMMを使いました。 

理由は、他社と比較して次の点が優れていました。

・スマホの取引ツールが使いやすい。

・取引コストが安い。

 

(参考画像)

 

 

初回の入金は5万円で勉強を始めました。  

リターンが大きいだけに、その額でいいならやってみたいという方はあとを絶たない投資ですね。

為替取引を始めるなら≪DMM FX≫

 

2.株式投資・・・難易度★★★★

企業の株価の値上がりを予想して投資し、利益や配当を狙います。

基本的に平日9〜15時の取引になります。(注文の予約が可能です)

 

株主優待や配当がある分、有名企業への投資+長期保有ならFXより多少安全かと思います。

ただし、購入した会社が倒産したらもちろんアウトなので、定期的な確認をおすすめします。

 

口座はSBI証券を使いました。

手数料が安いのと、IPO(新規公開株)の取り扱いが多いのが理由です。

 

3.仮想通貨・・・難易度★★★★★

金銭的な価値を持つデジタル通貨に投資します。

過去にビットコインの価格変動が大きいことは話題を集めました。

現在の値動きは以前よりは落ち着いていますが、まだ高騰の余地ありです。

なぜなら世界のどこへでも安く送金できるからです。

また、買い物で使える店もあります。

 

口座はビットバンクを使いました。

手数料が安いのと、パソコンでのトレードがしやすいです。

 

4.CFD・・・難易度★★★★★

差金決済取引ともいわれ、株価指数や原油などの取引ができます。

価格変動が大きいものも多いので、まずはFXなどで慣れてから取り組むのがいいと思います。

口座はGMO証券を使いました。

取引ツールが使いやすいです。

 

5. 投資信託・・・難易度★★

証券会社のプロが運用してくれるので、今回紹介している投資の中で最もおすすめです。

私の実績で、年利平均3%くらいは出ています。

(今年度は5%以上の利益が出ています。)

口座はSBI証券を使いました。

 

6.自動売買(FX)・・・難易度★★★★

金融系の雑誌を見ていると『自動で取引をしてくれて、寝ていても利益が出ます』みたいな広告を見かけますが、そんなに甘くないです。

自動売買にもトレンド型、レンジ型とタイプがあり、利益が出せない相場ではシステムを手動で止める必要があります。

 

私が利用したところは、利用料が月額払いでした。

システムを使った結果は、トランプさんが大統領になった際の価格変動で退場になりました。。

 

7.個人トレーダーへの委託・・・難易度★ 危険度★★★★★

信頼できる知人から、現役トレーダーへの運用委託の話が来てお願いしました。

しかし運用が失敗したのか、数か月で知人もそのトレーダーも音信不通に。

個人に運用をお願いすることは危険だとわかりました。

 

 

【まとめ】

紹介してきた投資の中でおすすめできるのは、FXと投資信託です。

・FXには夢があります。しかも少額でも取引可能。

・投資信託は実際に利益が出ます。

 

投資に取り組むと、人生が面白くなりますよ(^^)

 

為替取引を始めるなら≪DMM FX≫

 

↓ 投資信託の商品を選ぶ際に、参考にした書籍です。


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA