ツイートして稼げる時代がやってきましたよ〜(twitfi : BCG)

twitfi

12/18に正式にサービスが開始(ローンチ)されたtwitfi。

ツイートすると仮想通貨(TWT)がもらえるという仕組みになっております。

対応取引所はユニスワップ。(MEXC?という取引所も?)

始め方はざっくり、メタマスクとTwitterのアカウントの2つをtwitfiに連携させてつぶやくだけ。(別にメタマスクじゃなくても大丈夫みたいです)

あ、メタマスクはサブ用のを用意してそれを接続した方が安全、って偉い人が言ってましたよ(笑

19日の時点でtwitfiがローンチをされたことを知ったのですが、なんとなくやる気がおきず、しかしツイートはぼちぼちするからな・・・と思い直し今日2つレアエッグを買ってスタート笑

(なお、この3日で笑えないくらいに収益に差がついてしまった模様(汗

実際にやってみた感想としては、非常にシンプル。

ほんとにツイートするだけ。NFTが初期レベルなら1日4回でOK。

アイテムが絡んでくるとちょっと複雑になりそうな感じかな?

(今日スタートなのでまだちゃんと読み込めてないっす汗)

まあ、ふだんからTwitterを利用している人は触ってみてもいいかもです。

というのも、いまならETHのガス代だけあれば始められます。twitfi内マーケットで、お試しフリーミントNFTがゲットできますので。(ただしこれだけで大きく稼ぐのは無理そうです)

まあ、本格的にレアエッグを買うとなると1体0.2ETH(3万円〜)くらいはかかるので要検討ですね〜

ーーーーーーーーーーーーーーー

{ホワイトペーパーめも}

twitfiは世界中の人々の交流を奨励、社会の進歩に貢献するのが目標。

レアエッグからはひよこ、はと、白鳥の3種が出る可能性がある。

レアエッグNFTは1000mintごとに5%購入価格が上昇する

コモンエッグ(フリーミント)は1アドレス1つまで。外部ウォレットに出金も不可。

進化は通常と特殊の2種類ある。(レアエッグ)

ウイルス感染は7日で治る。薬を使用すれば即時回復。20回かかると自動バーンされる。

アイテム購入時はロックされているTWTから使用される模様。(稼いだTWTは半分が1ヶ月ロックされる)

ベビーバード(フリーミント)はミントに使用不可

(ベビーバード)

ミントはレベルC以上必要。レベルによってはエピック獲得率が上昇。(スタートはEレベル)

1匹3回まで。豆がもらえることもある。

リフレッシュウォーターつおいw(ホワイトペーパー参照)

出金手数料は100TWT。

ーーーーーーーーーーーーーーー

メタマスクを使う場合、TWTはトークンを追加しないとかもですね。

また追記するかもです。それでは〜


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA