【転職サイト】エージェントがついてくれるサイトがおすすめ

仕事

 

本記事では下記の方を対象にしています。

  • おすすめの転職サイトを知りたい。
  • 転職したいが失敗したくない。
  • 実際に利用した感想が知りたい。

 

転職は人生の分岐点ですから、できれば失敗したくないですよね。

わたしの体験をシェアしますね。

 

【もくじ】

1.求人媒体ごとの特徴について

2.転職サイトを利用した感想&おすすめの転職サイトについて

 

 

【当記事の執筆者について】

経験職種10以上(栄養士、公務員、経理など)

トータルの不採用50社以上

複数の転職サイト利用経験あり

 



 

1.【求人媒体ごとの特徴について】

求人媒体にはハローワーク、求人広告、転職サイトなどがありますよね。

各媒体の体感した特徴をお伝えします。

 

1-1:ハローワーク

皆さんおなじみのハローワークです。

無料で求人掲載できることから掲載している会社数は多いです。

ただ、無料で掲載出来ることから色々な会社があるわけです。

当然、怪しい会社も結構あります。(ハロワのスタッフさん情報)

ハローワークで気になる会社を見つけたら、是非スタッフさんから情報がないか聞いてみましょう。 避けられる難は避けて下さい。

 

1-2: 求人広告

新聞に挟まれている広告のことです。(駅にもありますかね。)

体感では採用率が最も高い媒体です。

理由は、求人広告が配布されている地域が限定されているからだと思います。

転職サイトやハローワークは多方面から応募がきますからね。

 

ただ、求人広告の場合、掲載費が転職サイトよりも安価なことから経済的に弱い会社も多いと思います。

将来的に給与に影響あるかもしれないので、気になる会社があればホームページで財政状況を見ておくといいかもしれません。

 

1-3:転職サイト

会社側からすると掲載費が最もかかることから、比較的ホワイトで条件がいいところが多い印象です。

一覧表示でサクサクチェックできるのも良いところだと思います。

 

ただし、広範囲の人が見ているため採用率は低いです。

いずれにしても、気になる会社を見つけたらホームページや口コミで情報を得ましょう。

 



 

 

2.【転職サイトを利用した感想&一押しの転職サイトについて】

 

2-1:転職サイトを利用した感想

今では当たりまえとなっている転職サイトからの応募。

職場の雰囲気がなんとなくわかる画像がついていることが多く、求人案件も多様なことから是非活用したいところです。

気を付けるべき所は、応募後のやり取りですね。

採用担当者から連絡が来ていることがわかるようにメール設定などをしておき、速やかな返信をしてください。

 

直近の転職活動時は、マイナビ、エン転職、ワークポートをメインで活用していました。

最近ですと、WEB上で過去の経歴を登録しておくことで企業側からオファーが来たり、サイト側が希望条件とマッチしている求人を教えてくれます

面倒だとは思いますが、探す手間も省けて便利なので経歴登録はしておきましょう。

 

2-2:いち押しの転職サイト

中でも、いち押しの転職サイトは『ワークポート』です。

就活状況がわかる専用サイト「eコンシェル」への登録が必要になりますが、エージェント(仲介者)がついてくれます。(無料)

自分が登録した時は、親切な方がエージェントとして就いて下さり、希望の条件を細かく聞いてくた上で求人情報を提供してくれました。

 

また、希望職種の就職状況なども丁寧に教えてくれたので転職の良い判断材料になりました。

エージェントがいてくれると生きた情報が得られます。

 

————————————-

■ワークポートグループの強み

・常時38,000件以上の求人を保有!非公開求人も豊富!

・各業界の転職のプロによる専門性の高いサポート

■ワークポートグループメイン利用者

 ・20~40代

 ・営業系、バックオフィス系、販売系、IT系…など多岐にわたる

————————————-(ワークポート社より引用)

 

ワークポートを利用して転職の話が進むと、ワークポートのオフィス(東京、千葉、神奈川、埼玉など全国で13ヶ所あり)で直接エージェントと話せます。

その機会でしっかり話を詰めて進路を決めていきましょう。

 



 

【まとめ】

  • 転職時は色々な媒体から情報を得ましょう。
  • 気になる企業についてはホームページをしっかりチェックしましょう。
  • 転職サイト活用時はオファーが来るように経歴を登録しておきましょう。
  • エージェントがついてくれる転職サイトがおすすめです。

(事務職、販売職、IT系は『ワークポート』がおすすめです。)

 



 

 

関連記事:【看護師・介護士の方、必見! おすすめの人材紹介会社について】

関連記事:【退職したいけど言い出せない方、退職代行サービスという手があります。】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA